工場の求人に応募してから返事が来るまでの期間や注意点

工場の求人に応募したら、すぐに結果が出る?

工場の求人に応募したら、どのくらいで結果が出るのかということは、気になるところです。ケースバイケースですが、平均としては、2日~3日程度で結果が出ることが多いです。企業は、欲しい人材には早めに電話をかけて採用を伝えます。早くしないと、その人が他の求人に応募して、他社にとられてしまうかもしれないからです。不採用の人には、1週間~2週間くらい経ってから、郵送で不採用の書類を送ることが多いようです。工場の求人は、アルバイトや派遣という雇用形態が多いので、面接を受けたその日のうちに採用を伝えられることもあります。

採用されたら、もう一度条件を確認してみる

採用をされたら、そのままの流れで労働契約を結んでしまう人が多いですが、労働契約書はきちんと確認をしておきましょう。給料などの条件によっては、生活がギリギリになってしまいます。ローンを抱えている人などは、「聞いていたのと給料が違う」というトラブルになると、ローンが返済できなくなり、破綻してしまうこともあります。求人では、「月収30万円以上可能」などと、魅力的な条件が書かれていることが多いですが、残業や休日出勤をたくさんすることが条件だったりしますので、労働条件をしっかりと確認してからサインをしましょう。

生活費がないときには派遣求人がおすすめ

中には、お金を使いすぎてしまって1か月分の生活費すらないという人もいます。キャッシングを利用してお金を借りるのもよいですが、なるべくなら借金はしたくないところでしょう。そんなときは、派遣会社が出している工場求人を検討してみましょう。派遣会社にもよりますが、「生活応援キャンペーン」などで、生活準備金などを2万円~5万円程度支給してくれることがあります。また、生活に困っている人のために、最初の2ヶ月だけ給料を週払いにできるというシステムになっている派遣会社も存在します。

プラントの求人は、求人数も安定しており、体力がある若い人なら務まる仕事のうちの一つと言えるでしょう。